【家庭】:ファミリーサポートを利用してその後


こらこら!
未使用とはいえオムツをヘルメットにするんじゃない!!w
ここしばらくは娘を接するのも朝だけになり仕事に注力してるわけだけど
今月からファミリーサポートを活用しまくってるのでそのお話


先月ファミリーサポートの説明会行って来て顔合わせしました
顔合わせしてしばらく経ってからサポート開始だったので最初は泣くかなー?と思いきや意外とそうでもなかったです
基本的には歩きやベビーカーでの帰宅なのでサポートをお願いする日は送りがちょっと大変かなぁ
なんだかんだでチャリでの送り迎えのほうが早いですしねぇ
最初のほうはわすや奥さんも早めに帰宅してサポートしてくれる方がどういう接し方をしてくれてるのか見たりしてますが、絵本読んでもらったりお絵かきしたりと娘も普通に接してるみたいでよかったですよ
数日はお試し期間的にお願いしてたんですが娘の様子を見てても大丈夫そうなので今後も利用していくことにしました
まぁそこまではよかったんだけど


やっぱ寂しいみたいね・・(´・ω・`)


わすも朝くらいしか見れないからそうなんだろうけど、甘える回数がこれまで以上に増えた気がします
保育園からもそんな話を受け、日によっては帰る時にグズったりもあるみたいで2歳児には厳しいのかなぁ~と思ったりもしたんですが
保育園の先生からは


「父親、母親が迎えにきてくれないことが本人にとって可哀想に思って甘やかすのではなくこれが当たり前という状態にしたほうがいいですよ」


とのこと
まぁ数ヶ月したらこれが当たり前の状況になるから慣れるとは思うんだけどね
休日はたっぷり相手してやるしかないね、これは

利用してみての感想だけど共働きの家庭にはファミリーサポートはオススメです(`・ω・´)
普通のベビーシッターにくらべ料金は格安だし、サポートしてくれる人は比較的子育て終わった世代なので子供の扱い慣れてるところが安心感ってところでしょうか
共働きで子育てに悩んでる方、まずは役所のHP見てください!
役所のHPなんてデザイン無視の見辛さ満載なのですが意外といい情報転がってますよ!
他人に頼る事に後ろめたさを感じてる人もまずはアクセス!(ぉ

このブログの人気の投稿

【日々】:2016.12.5~2016.12.11