【料理】:ビーフジャーキー作りました

昨年の事

「ビーフジャーキーつくるわ!!!」

と会社でずっと話してたので決行しました


ルイさんから前に頂いた凄く乾燥したビーフジャーキー食って以来あれを再現できないか?とネット漁ってるとどうやらビーフジャーキー自体作れる事がわかったので今回トライしてみました
制作期間1週間くらいでそこそこ手間もかかるし季節も選ぶけどやってみたいというところからスタートしておりますので生暖かく見てやってください(買えばいいじゃん的な意見は既に頂いてます)
順調にいけば乾燥まであと4日でいけるはず、、ただ雨降るとアウトなので天候かなり選びます

とりあえず肉!
500~600円の牛ブロック買ってきます

んで縦に切ります
ローストビーフだと薄切りですがビーフジャーキーは縮むので厚めに切ることおぬぬめ

そして付けタレ投入

・醤油
・塩
・砂糖
・コショウ
・ハーブ
・タバスコ
・ワイン

を軽く煮て肉と混ぜます

一晩でこんな感じ、色悪いwwww

そしてキッチンペーパーで水分を除去します

水分除去して並べました
この水分除去がかなり大事で乾燥工程に影響あります
特に今回はカリカリのビーフジャーキーを狙ってるんですね

そして今回購入した青ネットですよ!
これがないと上手く乾燥できないんですね
れなわけで並べて屋上にひっかけ24時間風浴びせます

24時間後はこんな感じ
色もだいぶ濃く良い感じになってきました
表面はパリっとしており概ね順調ともいえます

つぎに燻製です
都心、なおかつ密集エリアで燻製やろうってのがそもそも暴挙なのですがちょうど隣が空き家になったのでやりたい放題できるってことで家の裏で仕込み

とにかくもう待つしかないのでちょっと手をいれたらほとんど放置です、燻製はこれが良いw





丸々2日乾燥したら黒々しくなったのでここらで回収、試食しました。
もうカッチカチになっており写真見ていただくとわかるのですがちゃんと割ける感じがでており干しも良く出来てます!
妻子からもホントに出来たことに驚いてますがいやーーこれは美味い!!!
今回初だったんですがこれ以上の乾燥になるとガチガチになるのでたぶん2日くらいでちょうどいいのかな
後塩抜きの加減もわかったので次回はもうちょっと塩抜く予定

このブログの人気の投稿

【日々】:2016.12.5~2016.12.11