【Houdini】:cameraについて


※しばらくtutorialが続きます

カメラの設定ですが見てるとmayaに比べてシンプルな感じ
基本的にviewタブいじればよさそうです



一個気になったのが"aperture"・・これはまぁカメラのapertureではあるけど何を基準としてるのか謎
というわけでググってみると

リファレンス Houdiniのカメラレンズを現実世界に合わせる

こんなの発見
引用すると

Houdiniのカメラと現実世界のカメラは、測定したレンズの水平画角を一致させて、Houdini焦点距離をデフォルトの絞り41.4214の値に再現することで良好な結果が得られます。


だそうです
parsビューからcam生成するとapartureの数字がおかしくなるのでこれで対応かな?

このブログの人気の投稿

【日々】:2016.12.5~2016.12.11